水戸市で骨盤の開きや歪みの調整・産後の骨盤矯正をお考えなら15,000人以上の実績を持つ永楽整体院にお任せください!

水戸市骨盤矯正院(永楽整体院)


意外と知らない、食の話。



みなさんこんにちは!
水戸市骨盤矯正専門院の永楽整体院ですsurprise


ところでみなさん、
生きていれば毎日何かしら食べ物を口にすると思います。
今の世の中はたくさんおいしい食べ物に溢れていて、
いつでも私たちの舌を楽しませてくれますよねenlightened

でも実際は、あのうまみだったり甘みを出しているのは
安全性が確認されていない食品添加物、、、なんていうのは良くある話ですsweat01

みなさんは食の『安全性』を考えた事はありますか?
今回はそんな身近にある『食』についてのお話ですriceball


まず、ごく当たり前のように感じることですが、
日本人には日本人に合った食事が存在していますindecision
これを食性と呼びます。
簡単に言ってしまえば『和食』なのですが、
ここではもう少し具体的にお話ししていきますsearch

縄文、弥生時代から稲作文化が始まっている日本では、
奈良時代にはすでに玄米を主食とした食事が成立していました。
それに伴い、野菜や発酵食品中心の生活も長く、
進化の過程で腸の長さや消化酵素もそれに
適したものになっているので、
日本人は脂肪やタンパク質の消化が苦手frown
という訳です。

余談ですが、日本人には牛乳に含まれる乳糖を
消化してくれる消化酵素がほとんどありません。

牛乳やヨーグルトを摂るとトイレへ駆け込む、
という方が多いのはそのためなんですrunsweat01

これらのことが、日本人は『和食』、すなわち
『穀菜食(穀物+野菜)』が適していると
いわれる所以なんですclover


今の日本では、主食であった玄米にうって変わって、
白米だけではなく小麦粉を原料とした、
パンやパスタなど麺類も主流ですよねsign01surprise

しかし、最近は海外セレブを始めとして、
小麦粉の摂取をしないようにする、
『グルテンフリー』という制限を
行なう人々がいます!

なぜグルテンフリーを実践しているのか。

小麦粉の摂取で太るから?

ーいいえ、違います。

近年、粉食の増加とともに増えている病気があります。

それは、『セリアック病』という自己免疫疾患ですtyphoon
小麦粉に含まれるグルテンというタンパク質によって
小腸がダメージを受けてしまう病気です。
栄養吸収の拠点である小腸が傷つき、
どんどん状態が悪化するだけでなく、
栄養がうまく吸収されず慢性的な栄養不足に陥りますcrying
こうなることで、
①免疫力の低下 
②下痢や便秘
③皮膚や粘膜の炎症


などが症状として現れてきます。

セリアック病まではいかなくても、
疲れやすかったり、体の不調があるとすれば、

小麦粉が原因となっている可能性がsign03

思い当たる節がある方は1度、
『グルテンフリー』生活をしてみては?bell

この記事を読み、
食生活改善をお考えのみなさん!

当院には『ファスティングコンサルタント』という
資格をもったスタッフが常在するため、
食生活の相談も受け付けておりますblush

こんなときも永楽整体院にお気軽にご相談ください

水戸市骨盤矯正院(永楽整体院)のご案内

住      所:
〒310-0902
茨城県水戸市渡里町3268-18 川崎ビル1F
アクセス:
常磐自動車道水戸北スマートIC(※東京方面のみ出入り可能)から約5分
赤塚駅から車で約10分
お問い合わせ・ご予約
029-284-1306
受付時間:
【平日・土曜】
9:00~12:00/14:00~20:00 
【日曜】
9:00~12:00
定休日:
木曜、祝日、当院指定日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ